田の浦とは

 宮城県南三陸町の北東に位置する、漁業が盛んな集落です。ウニやアワビなどの海産物はもちろん、ホタテやホヤ、ワカメの養殖は近辺でも指折りの漁獲高を誇りました。

 しかし、平成23年3月11日東日本大震災による大津波が田の浦を襲いました。養殖施設も、100隻ほどあった船も、浜にあった漁具も施設も建物も、すべて流し去ってしまいました。それでも漁師たちは、残った船に乗り再び海へと向かっています。海の仕事の復興のため、これからも海の恵みと脅威の両面と向き合い、海と共に生きようと決意しているのです。